枝毛がひどく、髪の毛が切れて排水溝に詰まる

枝毛がひどく、髪の毛が切れて排水溝に詰まる

40代後半から50代前半の女性にとって、大きな敵となるのが更年期障害です。
どこがどうという事はないのですが、なんとなくしんどいというかなんというか、とにかく途轍もない倦怠感や睡魔に見舞われる事が少なくありません。
かと思うと、突如神経が高ぶる事もしばしばで、正直、自分で自分を持て余している部分が大いにあります。
頭や体の節々が傷い、かと思うと、訳もなく熱ったり冷えたりもする。
そんな更年期障害に悩まされている昨今、体の不調を訴えない日がない位です。
実際、もう自分ではうんざりなのですが、こればかりは病気と言えるほどの病気ではないため、これと言った治療法もなく、それこそ時の流れに身を任せなんですよね。
当然、血行やホルモンバランスが悪くなりますから、肌荒れもしっかりと見受けられます。
特に生理前などは、まるで10代後半の時のような激しい吹き出物が顔だけでなく、下半身に現れる事もあるんですよ。
まあもっとも、こうした更年期障害の症状は、人それぞれもいいところですから、こういう悩みには無縁で閉経を迎えられる方も多いようですけどね。
ただ、私の場合は、どちらかというと少々重傷のようですね。

 

そんなこんなの更年期障害、日々嫌な事や困る事だらけなのですが、その中の一つに、髪の状態の悪さというのがあります。
若い頃は、綺麗な髪だと言われる方だったのですが、2年ほど前から急激に傷み始め、今では枝毛だらけ。
キューティクルも剥がれ、ぱさぱさのまとまりのない髪は、まるでダメージヘアを絵に描いたようになっています。
しかも、その枝毛がすぐに抜けるため、家中私の毛だらけで、掃除が大変なんです。
取り分け、シャンプーの時の抜け毛の量は中途半端ではなく、一日掃除をさぼると、すぐに排水口が詰まりそうになってしまいます。
で、慌てて取り除いて、パイプの洗浄剤を撒くんですけどね、ホント面倒な話ですよ。
周囲は、自分のことなんだから仕方ない上、専業主婦なんだから、それが仕事でしょうっと言うのですが、こういうのも私にはストレスなんですよね。
髪の悩み、肌の悩み、体の悩み、全てが悪循環になって、どんどん枝毛や抜け毛を増やしているような気がします。
今は100円ショップに売っている排水口用のシールを貼っているので、随分掃除は楽になりましたが、こんな生活が一体全体いつまで続くのやらです。

 

ヘアケア関連や更年期障害に関するブログやサイトを読みながら、少しでもホルモンバランスを整え、髪と肌の健康状態を回復させたい。ハーブガーデンシャンプー
近頃は、ようやくこんな風に少しずつ前向きに考えられるようになっては来たものの、まだまだ前途は多難でしょう。
とにかくブログやサイトを読んで、いいと書いてある事は試せる限り試してみようというところですね。
まあいろいろやってると、いい気分転換にはなるし、多少なりとも生活が変われば、体調も変わる可能性はあります。
勿論、お金の掛かる事は出来ないけど、髪や肌の健康を考える事は、体そのものの健康を考える事にも繋がるんですよね。
そういう意味では、主人や息子のためにもいいかなと思って、日々ブログやサイトのチェックに勤しんでいる今日この頃です。

不妊